English
3次元画像コンファレンス

お知らせ

【重要】 3次元画像コンファレンス2015 参加案内掲載のお知らせ (2015.06.18)

3次元画像コンファレンス2015 参加案内は下記の通りです。

【重要】 3次元画像コンファレンス2015 プログラム掲載のお知らせ (2015.06.17)

3次元画像コンファレンス2015 プログラムは下記の通りです。

【重要】 3次元画像コンファレンス2015「製品紹介・機器展示のご案内」掲載のお知らせ (2015.05.11)

3次元画像コンファレンスでは会期中、参加者全員に配布される、講演論文アブストラクト集への製品・技術紹介のための原稿を募集いたします。いただいた原稿は講演論文アブストラクト集と共に配布するCD-ROMにも収録いたします。また、会期の1日、製品・技術紹介のための展示も対応可能です。メディアだけではなく、会場での実機展示をいただき、直接参加者と対話をしていただくことにより、御社の製品や技術の認知アップと共に新たな情報交換の場となることと存 じます。

御社の製品・技術を紹介する機会として、3次元画像コンファレンス講演論文集への出稿、機器展示をぜひご活用ください。

【重要】 3次元画像コンファレンス2015「原稿執筆要項とアブストラクト執筆要綱」掲載のお知らせ (2015.04.22)

3次元画像コンファレンス2015「原稿執筆要項」と「アブストラクト執筆要綱」は下記の通りです。

【重要】 3次元画像コンファレンス2015「講演申込締切延長」のお知らせ (2015.03.04)

3次元画像コンファレンス2015の講演申し込みを1週間延長し、3月13日(金)と致します。どうぞふるってご応募ください。

【企画セッション】「ディジタルホログラフィー」のご案内(2015.02.25)

3次元画像コンファレンス2015では、【企画セッション】「ディジタルホログラフィー」を開催いたします。下記のスコープに関連する一般投稿を募集します。どうぞふるってご応募ください。

【ディジタルホログラフィーによる3次元計測技術の進展】
スコープ:イメージセンサーの高解像度化やGPUを用いた画像計算の高速化により、ホログラムを記録して計算機で再生するディジタルホログラフィーの3次元計測技術の応用が進んでいます。今回、デジタルホログラフィーによる細胞のライブイメージングなどの顕微鏡応用に関する招待講演とともに、関連する一般投稿を募集します。デジタルホログラフィーの顕微計測だけでなく、3次元位置計測やホログラフィーを用いた3次元加工、超高速イメージングなど、波面の計測と再生技術が3次元画像工学分野に果たす意義と今後の展開について議論を行います。

【重要】 3次元画像コンファレンス2015「論文募集」および「講演申込の手引き」 (2015.01.17)

3次元画像に関連する研究調査活動を行っている学会・研究会が一堂に会した研究発表・討論の場として、3次元画像コンファレンス2015を開催いたします。

本コンファレンスは、3次元画像の入力・表示・処理・通信や立体視などに関わる研究発表の場であると同時に、技術的視点を離れた社会的側面から3次元画像の応用についても議論する場にして行きたいと考えます。

各関連学会・研究会の皆様からの積極的な発表・応募を期待いたします。どうぞふるってご応募ください。

3次元画像コンファレンス2015の開催案内(2015.01.06)
  • 開催日時:2015年7月9日(木),10日(金)
  • 開催場所:
    海洋研究開発機構 横浜研究所 三好記念講堂      
    〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173番25      
    京急杉田駅、JR新杉田駅から徒歩15分。      
    TEL:045-778-5753(高津)
    email: ceist_contact[at]jamstec.go.jp
    ※[at]は@に置き換えてください.
    交通アクセス・地図はこちら
    《 http://www.jamstec.go.jp/j/about/access/yokohama.html 》
  • 講演申し込み締切:2015年3月6日(金)を予定
    講演申し込み締切:2015年3月13日(金)に延長致しました.
3次元画像コンファレンス2014の優秀論文を掲載致しました.(2014.12.25)
ページトップへ戻る